ブロックチェーンの経験なしにスマートコントラクトが使用できる

Linkは、プログラマティック・ブロックチェーンに書き込まれるスマートコントラクト向けの従来のクラシックなウェブベースAPIを作成します。

Telegramコミュニティにご参加ください。メールアドレスをご登録いただけば、プロジェクトの最新情報をお届けします

Get Link News and Updates

現在の問題

開発者の問題

ブロックチェーンの開発には高い参入障壁が存在します。開発者は新しい言語を習得し、新しい言語でコーディングを行い、複雑なプロセスを経てブロックチェーンへの署名、データの送信と書き込み、ブロックチェーンからデータ取得し、数え切れない統合のハードルを乗り越えて、ブロックチェーン技術を既存のシステムに追加しなくてはなりません。

ユーザーの問題

カジュアルユーザーにとって、ブロックチェーンベースのアプリとデータをやり取りすることは、不可能と言わないまでも、困難です。アプリを使用する前に、ユーザーは、まず、仮想通貨取引所、ウォレット、送金、セキュリティの課題、ブラウザープラグインなど、覚えることがたくさんあります。

Linkが解決策である理由

ブロックチェーンの経験が必要ない

Linkは、従来のプログラミング経験がある人なら誰でもブロックチェーンの開発にアクセスできるようにします。維持したり管理したりするサーバーやウェブインフラストラクチャーもありません。

ウェブAPIとまったく同じ

Linkでは、開発者もユーザーも、他のウェブAPIと同様にスマートコントラクトとデータをやり取りできます。取得する仮想通貨も、インストールするブラウザープラグインも、他の無用な障害もありません。

使い慣れた簡単なアプリ体験

Linkを利用すれば、開発者は、使い慣れた合理化されたウェブベースのユーザー体験をユーザーに提供できます。ブロックチェーンとその複雑さは、アプリユーザーからは見えません。

Linkを使用することの利点

利便性と使いやすさ

利便性と使いやすさ

ウェブAPIを使用できるソフトウェアならどれでもLinkアプリを使用できます。特別なライブラリ、ツール、ブロックチェーンの知識は必要ありません。

エンタープライズレベルのセキュリティ

エンタープライズレベルのセキュリティ

Linkは、すべてのインフラストラクチャーと関連付けられたアプリの継続的、自動的なセキュリティ監視機能を備えています。

モバイルアプリケーション対応

モバイルアプリケーション対応

Linkは、ブロックチェーンとシームレスにデータをやり取りするウォレットレスなモバイルアプリの作成を可能にし、簡易化します。

管理された高可用性インフラストラクチャー

管理された高可用性インフラストラクチャー

Linkでは、分散化されたアプリをユーザーに使用してもらうために、サーバー、ノード、または他のインフラストラクチャーを構築したり維持したりする必要がありません。

自動化されたドキュメンテーションとサンプルコード

自動化されたドキュメンテーションとサンプルコード

Linkは、すべての登録されたアプリとスマートコントラクトの使用法ドキュメントとサンプルコードを生成し、同期させ、アップデートします。

監視、分析とデータ視覚化

監視、分析とデータ視覚化

Linkは、詳細な視覚化、ログ、インサイトで、開発者が自分のアプリの使用状況を正確に把握することを手助けします。

比較マトリックス

Linkはブロックチェーンアプリの開発と使い方を簡易化します。

スワイプして表示する セルフホストされるEthereumノード Infura Blockmason Link
ユーザーはブラウザー拡張機能またはハードウェアウォレットを必要としますか? + + -
ユーザーはEther (ETH)を購入する必要がありますか? + + -
ユーザーは取引手数料やGas手数料を支払う必要がありますか? + + -
ユーザーはすべてのステート変化を明示的に承認する必要がありますか? + + -
DAppは専用のライブラリを必要としますか? + + -
DAppはブロックチェーン固有の認証スキームを必要としますか? + + -
開発者は余計なインフラストラクチャーを管理する必要がありますか? + - -

開発ロードマップ

2018

Link 「シリーズA」資金調達ラウンド

Blockmasonは、イニシャル・コイン・オファリングの代わりに、従来の株式ベースの「シリーズA」資金調達ラウンドを介してLinkの開発資金を調達する道を選びました。このプライベートセールは、持続的なビジネスの可能性を持つ製品としてLinkを信頼している親しいパートナーや出資者を相手に行われます。

Link 「デモ版」のリリース - 完全に機能する製品のデモ版

スマートコントラクトをリンクさせ、Linkを使用してスマートコントラクトで機能を実行する、完全に機能するエンドツーエンドのデモ体験を提供。

2019

プログラマブルなブロックチェーンのサポートへの拡張

Linkは、イーサリアム外部のプログラマブルなブロックチェーンのサポートが含まれるように拡張されます。

Link 「開発者向け」リリース - 個人の開発者がアクセスを申請可能

自分のスマートコントラクトをLinkで使用したい個人の開発者は、アクセスを申請し、Linkを使い始めることができます。自己登録、Linkアプリを管理するための洗練され、完成されたフロントエンド・ユーザーインターフェイス、Linkアカウントのセルフファンディングなどの機能が使用できます。

Link 「SMB」リリース - 中小企業クライアントに対応

自社のバックエンドインフラストラクチャーの一部を構築したりLinkに移植したりしたい中小企業クライアントに対応できる体制が整っています。複数ユーザーのサポート、アクセス制御、Linkアプリの使用状況分析、より詳細なカスタマイズなどの機能が利用できます。

2020

Link 「エンタープライズ」リリース - エンタープライズ規模のクライアントに対応

数百、数千のアプリ、ユーザー、クライアントに対してLinkを使用したいエンタープライズ規模のクライアントに対応する体制が整っています。シングルサインオン、ディレクトリ統合、アカウントの自動プロビジョニング、非常に詳細な使用状況分析、高度なフィルタリング、アプリ、ユーザー、クライアントのソートと検索、個別のアクセス制御などの機能が利用できます。

将来

認証情報販売のサポート

Linkは、スマートコントラクトの管理と収益化を今まで以上に簡易化します。開発者が望めば、Linkは、アプリを使用するためのライセンスを販売できます。Linkは、対価を支払うユーザーまたはクライアント開発者にアプリケーションにアクセスするための認証情報を発行します。認証情報の長さやトランザクション容量の制限など、開発者の判断で、この認証情報を制限することができます。

専門規格への準拠

セキュリティ保証への準拠は、大企業やエンタープライズ規模の顧客にアプリケーションのマーケティングを行う際の非常に重要かつ困難な側面です。そのような規模の企業の多くは、SOC 2、ISO 27001、HIPAA、FIPSなど、いくつもの規格への準拠を必要とします。BlockmasonはLinkに対するこれらの保証の取得を目指す予定であり、取得できれば、Linkに登録されたアプリケーションのコンプライアンスを管理して、開発者の時間、エネルギー、費用を大幅に節約することができます。

カスタムリクエストされたプライベートブロックチェーンのサポート

Linkは、スマートコントラクトの管理と収益化を今まで以上に簡易化します。開発者が望めば、Linkは、アプリを使用するためのライセンスを販売できます。Linkは、対価を支払うユーザーまたはクライアント開発者にアプリケーションにアクセスするための認証情報を発行します。認証情報の長さやトランザクション容量の制限など、開発者の判断で、この認証情報を制限することができます。

スマートコントラクトのデータベース + Linkのアプリストア

1箇所に多数のスマートコントラクトを登録することによって、Linkは、基本的な機能を備えたスマートコントラクトの大規模なオープンソースデータベースの形成を可能にします。世界で初めて、ハイブリッド・ブロックチェーン・マイクロサービスが可能になり、開発者はそれを利用して、独自の機能に的確に特化したコンポーネントから構成された複雑なアプリケーションを編み出すことができます。

アドバイザー

Anthony DiIorio

Anthony DiIorio

イーサリアムの共同設立者 + Jaxx、Kryptokitの創設者

ブロックチェーンテクノロジー業界の著名人であるアンソニーは、イーサリアムの共同設立者であり、JaxxとKryptokitの創設者でもあります。ドイツ銀行AGで最高財務責任者を務めたこともあります。コロンビア大学に通い、経営学修士を取得しました。

Richard Kastelein

Richard Kastelein

ブロックチェーンニュースの創設者

業界の著名な講演者、著者、パブリッシャー、イノベーターであるリチャードは、ブロックチェーンニュースの創設者です。彼は、クリプトアセット・デザイン・グループのパートナーでもあり、同グループの2億ドル以上の資金調達を手助けしました。

Timothy Galebach

Timothy Galebach

技術顧問

ボストン生まれのティムは、6か国語を話し、8か国に住んだことがあり、50か国以上に旅行しています。ティムは初期のイーサリアムとビットコインの投資家です。

Stephen Galebach

Stephen Galebach

証券弁護士、元米司法省勤務

華やかな経歴を持つ弁護士であるスティーブンは、30年以上にわたってテック企業の法的なニーズに応えた経験を持っています。米国司法省の連邦検事上級特別補佐官およびホワイトハウスの法政策顧問を務めたこともあります。スティーブンはハーバード・ロースクールで法務博士号を取得し、同ロースクールを最優秀の成績で卒業しました。ロースクールに在学中はハーバード・ロー・レビューの注釈編集者を務めました。また、エール大学で経済学学士も取得しています。

Yohan John Kim

Yohan John Kim

NEパートナーズの創設者兼CEO

ヨハンはNEパートナーズの創設者兼CEOであり、レボリューション・メディアのパートナーでもあります。ヨハンはシカゴで育ち、2004年にイリノイ大学アーバナ・シャンペーン校を卒業して金融学の学位を取得しました。大学卒業後、キム氏はシティグループのグローバル・テクノロジー投資銀行業部門でアナリストとして勤務しました。シティグループをやめた後、ヨハンはケネット・パートナーズ&テレソフト・パートナーズでベンチャーキャピタリストとして活躍しました。

Andrew Wong

Andrew Wong

IDCMのマネージングパートナー

JPモルガンでアジアの証券を専門とするトレーダーを務めたアンドリューは、世界のトップ15に入る仮想通貨取引所であるIDCMのマネージングパートナーとしてブロックチェーンコミュニティにおけるビジネスとパートナーシップの開拓に注力しています。

Orichal Partners

Orichal Partners

ブロックチェーン顧問会社

オリチャル・パートナーズは、プロフェッショナル・デジタルアセット投資と顧問業のリーダーであり、提唱者です。オリチャルのパートナーたちは、一流の定評あるティア1の金融機関で重要な役割を果たしていた人物ばかりです。このチームは、金融界の豊富な経験をもたらすだけでなく、バックエンド・アドバイザリー、コンサルティング、分析サービスも提供しています。

Base Layer

Base Layer

日本市場顧問

ベース・レイヤーは、日本市場でブロックチェーンテクノロジー・マーケティングと広報業務を行っている一流の代理店です。インフルエンサー、ライブイベント、メディアのキュレーターであるベース・レイヤーは、ブロックチェーンテクノロジーに関心を持っている日本の個人と法人とのつながりをBlockmasonが持つことを手助けしてくれます。